« 夏のうさぎ | トップページ | ペガサスとイラスト展など »

2012/07/09

記憶の彼方から

月に 4~5日だけ出勤している派遣先で

むかーしの・・・多分10代前半の頃の知人と 社内ですれ違っていたようだ。

就業部署の担当さんを通じて そのことを知った。

彼女の苗字を聞いても、もう 遥か彼方の記憶の中

あ~ダメだ。きっと思い出すのはムリ。

そう思いながらも、仕事中ずっと気になっていた。

・・・

遠~くの方からボンヤリした映像が近寄って来るけど、不鮮明なまま消える。

そんなことを繰り返して やっぱり無理ねぇ、と あきらめていたら、急ーに!

彼女のフルネームがポーンと出てきた!!

そう!学年は違ったけれど、同じ地区に住んでたあの子だっ!

あースッキリ。記憶って、取り出せないだけで 消えてはいないのね。

それにしても、よく気付いてくれたな~

あれから数十年・・・自分では大人になって変わったつもり。お化粧もしてるし。

第一 老けただろうし。痩せたり太ったりして 結局もどった?

嬉しいような複雑でもあるようなー。

Kagaminomae_2                最近 だいぶヒョウ柄になったわ・・・

この次 すれ違った時、私は気づくかなあ?彼女はどんな大人になったかなあ?

楽しみー。 ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 夏のうさぎ | トップページ | ペガサスとイラスト展など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏のうさぎ | トップページ | ペガサスとイラスト展など »